飛行機・観光地・自然・カワセミ・愛犬等を撮影

Harry PhotoLIFE

自然 観光

長崎西海楽園 廃墟

投稿日:2018-03-30 更新日:




長崎七ツ釜鍾乳洞の桜を見て一番頂上まで登り帰って来る時、ロープが張ってあり入れない所がありました。


今は閉鎖されている「長崎西海楽園」の跡地です。

長崎西海楽園のオープンは、1990年(平成2年)04月01日
閉館は2007年(平成19)09月18日

やはりオープン時期はバブル真っ只中に作られ、この時代は何でもありみたいな感じで今思うとちょっと怖いですね。

長崎県西海市西海町中浦北郷2549

 

ロープの先の方を眺めながら帰ろうとしていたら草刈りをしていた作業員のおじさんが、
「柵の中に入って見て行っていいよ」
って、言って下さいました。
現在の西海楽園がどうなっているのか、お言葉に甘えて入って見る事にしました。

 

ここの石垣の上には高さ40Mの観音像が立っていたようです。
作業員のおじさんの話によると、閉館後風で傾いて危なかったから壊したそうです。
長崎西海楽園

長崎西海楽園

ここは草木も生えてもう廃墟状態です。
この台座には仏像が置かれていたようですがもう無いですね。
長崎西海楽園

坂を下って行くと水面の上に3体の像が立っていました。
長崎西海楽園

ここには釣り鐘があったみたいですね。
腐れた棒だけがぶら下がっていました。
長崎西海楽園

長崎西海楽園

阿吽(あうん)の仏像は壊れていなかったですが、柵はボロボロで腐れています。
長崎西海楽園

長崎西海楽園

階段の隙間からは草が生えていました。
長崎西海楽園

長崎西海楽園

長崎西海楽園

ここの階段付近は綺麗に草は刈られていましたが、いつかはここに入れる事が出来るようになるのでしょうか?

 

すぐ近くには国指定天然記念物の七ツ釜鍾乳洞があります。

RECOMMEND

1

以前ハウステンボスに来た時ヘリコプターがブルブルと近くを飛ぶのでうるさいな~と思いながら歩いていると、どうも近くから飛び立ったり降りてきたりしているようでした。 ちょっと調べてみると 「思い出に残る空 ...

2

Logicool G700の前は同じメーカーのG500(まだ持っている)を使っていましたが、G500のチャタリングが起きてG700に買い替えました。 マウスのチャタリングは簡単にいうと、「マウスを一回 ...

3

スリック ミニ三脚 小さくて軽くて持ち運びしやすい便利なミニ三脚が欲しくて探していたら、SLIK スリック 三脚 MINI PROが目に付きました。 これには2ウェイ雲台と自由雲台の2種類がありました ...

-自然, 観光

Copyright© Harry PhotoLIFE , 2019 All Rights Reserved.